旅に暮らし、暮らしを旅する雑誌 『Coyote』で矢口高雄大特集!特典情報解禁前に予約するともれなく特典付き!急げ!!

7月15日発売のクオリティマガジン Coyote No.74「川時間 Across the River and・・・(仮)」の釣り特集で、「追悼 漫画家・矢口高雄 釣りキチ三平が伝えてきたもの」と題し漫画家・矢口高雄をフォーカスした特集ページを掲載予定です!

『釣りキチ三平』に描かれた矢口の視点を手がかりに、釣りという行為の魅力、そして自然と人の暮らしのあり方を今改めて見つめ直す。
 

https://www.switch-store.net/SHOP/CO0074.html

すでに担当者の方が2回、1度目はカメラマンとともに、2回目は編集長とともに矢口家を訪れ、妻・勝美、次女・かおると綿密な打ち合わせをしており、これからさらに内容が煮詰まっていくことでしょう。特に担当の方の熱の入れようは大変なもので、取材の終わりに「矢口高雄B級聖地巡礼 その2 さわ鮨」にも訪れるほどです。

「Coyote」誌の出版社であるSwitch Publishing は私の人生の教科書ともいえる『深夜特急』の著者沢木耕太郎さんのラジオ番組『沢木耕太郎~MIDNIGHT EXPRESS 天涯へ~』の制作に関わっているということで「Coyote」誌で特集して頂けることは非常に嬉しいです。さらに2021年5月20日発行の「SWITCH」誌は私の人生のBGMといえる佐野元春さんの特集だったりするのでこれはやばいですね。笑

ということですので是非ご期待ください!矢口高雄が特集される『Coyote No.74「川時間 Across the River and・・・(仮)」』は以下のページからお早めに予約をどうぞ。

釣り人を通して自然と人との関わり方を考え、山と海をつなぐ川の物語を紡ぐ。…

『SWITCH Vol.39 No.6 特集 佐野元春 40th ANNIVERSARY[その歌は時代を照らす]』は以下から予約できます。

1980年3月21日、シングル「アンジェリーナ」でシンガーソングライターとしてのキャリアを踏み出した佐野元春。そこから彼…

「矢口高雄B級聖地巡礼 その2 さわ鮨」はこちらから。