増岡浩さん Vs. 矢口高雄 2

「釣りキチ三平 CLASSIC」23号&24号  

増岡 浩さんと矢口の対談風景。
「釣りキチ三平/CLASSIC」23号、24号・・・場所は、飯能市の「蜻蛉亭」というシャレた河畔のレストラン
CLASSIC創刊号&2号以来なので
1年ぶりの再会を果たしました。

増岡さん、パリダカは本当にお疲れ様!そして堂々たる2位オメデトウ御座います!1日の走行距離も長い時は800キロ!!道なき道を時速150~200キロでアクセルを踏む増岡さんは”デンジャラス”以外の何者でもない!

パリ~ダカには、87年に初出場以来
2度の市販車改造(T2)部門で優勝を果たし、その後、三菱自動車の社員ドライバーとして、02年、03年と2年連続して、パリ~ダカを制覇した。03年4月からプロドライバーになった。とにかく走る事に命を懸けてます!!

ボクなんか今じゃ自分の車を運転
するのも怖いよ!(本当に怖いんです。隣に乗ってると自然に足が前に踏ん張ってしまう)トラブルにはまったら、危機脱出のため5分間だけ停まって、動かずに、心を静めて下さい。

いや~実は最近、自分でも信じられない事をしてしまって・・・
信号無視なんですが・・・・・
(アレは本当に怖かった・・・)
>増岡さん ・・・・・・・・

まあ・・・矢口さんは、ステキな絵が
描けるんですからイイじゃないですか!そうかい?それでは、運転はキミに任せてボクは、絵を描くとしよう。
1年ぶりに再会した記念に・・・・

実際にナマで見ると迫力ありますね!
白紙の色紙の上でどんどん三平くんが
出来上がってくるというか
生まれてくるというか・・・・
いや~増岡さんのパリ~ダカでの
走行距離と速度には敵わないよ~

ジャ~ン!出来上がり~!!1年前に比べて少し痩せて引き締まった正岡さん。しかし矢口は、相変わらず痩せません。本人は毎日ジム通いをし、500グラム減っただの言ってますが・・腹をナンとかした方がイイ!!

久しぶりの三平号ですね~
では、最後にツーショットで・・・・これからに頑張ってください。
そして再び1年後に会いたいですね。