宮沢和史さん Vs. 矢口高雄 

 「釣りキチ三平 CLASSIC」7号&8号 

宮沢和史さんと矢口の対談風景。
「釣りキチ三平/CLASSIC」
5号、6号・・・場所は、目黒の「八芳園」。とりあえず「三平号」の前でポーズ!

三平号に乗る宮くん。このまま釣りに行きたい感じだな~・・・天気も良いし絶好の釣り日和だぁ~。

矢口と宮沢和史さんは知り会ってから
10年以上経ちます。
しかし・・・・
宮くんって若い頃の矢口に
ソックリ・・・本当に似てたんですよ!(宮くんファンは、ショックかも)

宮くんは矢口の描いたマンガ「トキ」に感動して佐渡まで渡り、ホンモノのトキに会いにいったそうです。
トキに会って感動した彼は、その時に「朱鷺 -トキ-」の歌を作ろうと決めたんです!

宮くんは、仕事の合間、時間があれば釣りをするという大の釣りキチ。彼は、渓流専門です。
今は、フライが好きだそうです。

矢口は、マンガで。
宮くんは、音楽で。

それぞれ仕事のジャンルは違うけど、皆に伝えたいメッセージは、共通してます。

いつか、一緒に釣りに
行きたいですね。


By 矢口高雄